中国の人気SNS微信(wechat)の使い方1_アカウント登録,使ってみる


中国の人気ソーシャルサービス微信(wechat)の使い方をご紹介します。

この前の記事にも書きましたが

PR広告


最近、ウェイボーの人気がだんだん衰え、微信(wechat)の人気が上昇しています。その理由の一つは中国の国民性や生活、社交習慣にあると思います。クローズドの交友圏が作れてその中で情報交換などの機能が優れているのは微信(wechat)なのです。

では実際に使いながらご紹介しましょう。

wechatをダウンロード

iphone版を中心に紹介します。Android版はダウンロード方法は違いますが、使い方は一緒ですのでぜひご参考に。

アプリストアを開いて、wechatを検索してください。

wechat微信の使い方

見つけたらダウンロード!完了したら起動してください。

PR広告*


ユーザ登録、wechatのID取得

起動画面はこれです。

wechat微信の使い方

起動後、ログインするか、登録するかが表示されますので、登録を選択してください。

すると、下記の登録画面が表示されます。

wechat微信の使い方

中国では、QQのアカウントなどで登録も可能ですが、日本では、電話番号か、facebookアカウント連携で登録が可能です。電話番号登録からいきます。番号入力して次へ進むと、SMS確認コードが送信されます。4桁のコードを入力してください。

wechat微信の使い方

確認コード入力後、下記の画面が表示されます。

wechat微信の使い方

ここで、表示名とwechatIDを決めておきます。wechatIDは重要で、連絡帳にない友人とつなぐときに必要なので覚えておいてください。完了したら次へ。

wechat微信の使い方

連絡帳で友人検索しますか?って出てくるので、LINEと同じように使ってください。今回はスキップします。

スキップ後、チャット画面が表示されます。

wechat微信の使い方

ほら、すでに何人かいましたね!ここまで、登録完了です。

PR広告


基本的な使い方

連絡帳にいる友人でwechatを使っているならリコメンドしてくれます。見つけたら、アイコンをタップしてもうチャットができます。

wechatの使い方

トップ画面に戻って、下の一番右のアイコンをタプしたら

wechatの使い方

個人情報メニューが表示され、いろいろ確認できます。

で、ここまで登録と一番ベースとなるチャットの仕方をかきましたが、wechatのができることはまだまだまだたくさんあります。

それは次回でご紹介するとします。

○○機能教えてほしいとかありましたら、コメント欄にてご質問ください。


127 Comments

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です