中国の人気SNS微信(WECHAT)の使い方10_Lucky Money(红包)の配り方、受取方

中国の人気SNS微信(WECHAT)の使い方10_Lucky Money(红包)の配り方、受取方



wechatにはLuckyMoneyの機能があります。

これは主に、友達もしくはグループにお年玉、もしくはチップみたいな感じで配る時に使う機能です。

配る人/お金出す人:wechatのアカウントにお金が入っていないといけない。

もらう人/お金を受け取る人:なんも用意せずに、受け取ることができる。換金も可能!

広告

Lucky Moneyの配る前に

まず、残高確認です。「本人」→「ウォレット」をクリックしてください。

01

左上に残高が表示されます。逆に最初から0だと、いくら受け取ったかがわかります。

いまは、15元、300円ぐらいですね。

02

Lucky Moneyの配り方

チャット画面に入って(対個人でもいいし、グループでもいいです)

右下の「+」でメニュー画面を呼び出します。

中国の人気SNS微信(WECHAT)の使い方10_Lucky Money(红包)の配り方、受取方

「Lucky Money」を選択します。

中国の人気SNS微信(WECHAT)の使い方10_Lucky Money(红包)の配り方、受取方

↑こちらがラッキーマネーを設定する画面です。

数量は配る人数、受け取れる人数です。で、受け取れる人数に達したら、終了されます。

合計は、配るお金の合計金額です。

一応、1人が受け取れる、上限額は10元と設定します↓

中国の人気SNS微信(WECHAT)の使い方10_Lucky Money(红包)の配り方、受取方

終わったら、「ラッキーマネーを準備」を選択します。

中国の人気SNS微信(WECHAT)の使い方10_Lucky Money(红包)の配り方、受取方

こちらは、確認画面です。残高を確認して緑のボタンを選択します。

中国の人気SNS微信(WECHAT)の使い方10_Lucky Money(红包)の配り方、受取方

これであなたのラッキーマネーが相手に送信されます。

広告*

Lucky Moneyの受取り方

受け取るというより、「ラッキーマネー」なので、【運試し】&【お金を奪う】という感じですね。

【運試し】というのは、受け取れる金額がランダムからです。10元で2人で指定する場合、必ずしも1人5限とは限らないです。場合によって、1人は1元、1人が8元、残りが1元で終了する可能性もあります。

【お金を奪う】というのは、受け取る順番やタイミングによってもらえる金額が違うし、奪いに行かないと上限に達して終了してしまうからです。

説明が終わったところで、奪ってみよう。

他人のラッキーマネーがアップされたら、タップしましょう!

中国の人気SNS微信(WECHAT)の使い方10_Lucky Money(红包)の配り方、受取方

画面が表示されたら、お金の部分をタップしてください。

(一回じゃ反応なかったら何回もタップ!www)

08

はい、これで完了です。受け取ったのは5.83元でした。

もう一回残高確認してみてください。すでにアカウントに入っているはずです。

ぜひ、遊んでみてください。一回の上限は200元です。



コメント・ご質問はこちら