wechatの使い方

中国の人気SNS微信(wechat)の使い方7_特定ユーザーをブロック方法と相手の表示



質問がありましたので記事にしました。おそらく多くの方も同じく気になっているかもしれません。

それがユーザのブロックと相手側の表示です。

まずは特定ユーザーのブロック方法

連絡先を開き、ブロックしたいユーザーを選択します。

中国の人気SNS微信(wechat)の使い方7_特定ユーザーをブロック方法と相手の表示

プロフィールの右上の「・・・」を選択して、設定画面のブロックを「オン」に変更します。

中国の人気SNS微信(wechat)の使い方7_特定ユーザーをブロック方法と相手の表示

03 04

これでブロック完了です。

広告

気になる相手側の表示

まずブロックした本人側は、これまで通りに送信でき、相手に届きます

 

07

↓↓↓↓↓

08

 

次は、ブロックされた相手から、こちらにメッセージを送る時に、以下のような非情なメッセージが表示されます。

中国の人気SNS微信(wechat)の使い方7_特定ユーザーをブロック方法と相手の表示

なんと、「メッセージは正常に送信されましたが受信者が拒否しました」です!

広告*

結論的にいうと、ブロックした事実も相手に伝わってしまうため、慎重にやったほうがいいかもしれません。

※実際は、お互いのチャット履歴は「配信済み」とか、「開封済み」とかのような表記はありませんので、「気づきませんでした!」とシラを切って、ほったらかしにしたほうがいいかも。



コメント6件

  1. 友人をブロックしたのですが、
    ブロックを解除すると、その友人がブロック中に
    私宛てに送信したメッセージを確認できますか?

    1. 仕様が変わっていない限りですが、ブロック中のメッセージは送られてこないと思います。

    1. 以前にテストしましたが、消えないと思います。あなたのアイコンを選択してチャットしようとすると、「届きません」のような文言が表示されると思います。
      相手から見ると、あなたにブロックされているか、あなたのアカウントが消えたか、に見えますね。

  2. 下記の違いはなんですか?両方ともブロックですか。
    ①「メッセージは正常に送信されましたが受信者が拒否しました。」
    ②「**さんは友人の要請しました。チャットに友人要請を送信してください。」

    1. ①はブロックされていますね。友人リストにあると思います。
      ②はブロックされていないかもしれませんが、一度友人削除されたなんかで、相手に友人リストに存在していません。
      ②のほうはまだ、申請すれば相手に届くと思います。①は多分、申請しても、相手に届きません。

コメント・ご質問はこちら