中国の人気SNS微信(wechat)の使い方5_動画呼び出し,音声呼び出し,Walkie Talkie機能



動画呼び出しの使い方の質問がありましたので、今回は、チャットする時に使う動画呼び出し、音声呼び出し機能、Walkie-talkie機能を紹介します。

動画呼び出し

この機能はiPhoneのFaceTimeやskypeのビデオ通話とほぼ同じです。

wechatmv01

使い方は、チャット画面で右下の「+」マークをタップして、メニューから、「動画呼び出し」を選んでください

wechatmv02

すると、wifi環境だと出ませんが3gか4g環境なら、「流量かかるよ」と「通話品質が落ちる可能性がある」のお知らせが表示されます。気にしなかったら「OK」を選択。

wechatmv04

その後、ビデオ通話が開始されます。
通話中に、映像がガクガクしたり、止まったりすると、回線が不安定とのことで、「音声呼び出しに切り替え」ボタンを選択して、音声のみの通話もできます。

wechatmv05

 

広告

【頂いた質問】

==========
wechatでは次の機器メニューからマイクにアクセスできるようにします。設定→個人方針→マイク”という表示が出るのですが、個人方針というのが見つかりません。
==========

デバイスのマイク設定指しているかと思います。iPhoneの場合、「設定」➡︎「プライバシー」➡︎「マイク」➡︎wechatを見つけて、onにする。(画面アクセスの順番↓)

1、設定を開く

001

2、プライバシー開く

002

3、マイクを開く

003

4、wechatをオンにする

004

変更後、もう一回wechatを開いて試してみてください。androidの方だったら、ごめんなさい。androidデバイス持っていませんおで、検証できたら更新します。

 音声呼び出し

ちょっと不便ですが、動画呼び出し経由でないとできないようです。一度動画呼び出しして、音声呼び出しに切り替え、というやり方でやってみてください。

広告

 Walkie-talkie(トランシーバー機能)

チャットの呼び出しメニューに「Walkie-talkie」機能も存在します。

wechatmv03

私も利用したことがあります。通常、wechatの音声メッセージで用が足りますが、複数人の同時チャット、且つリアルタイムで。という目的の利用には向いています。

機能を起動すると、まさにトランシーバーみたいな画面が立ち上がり、真ん中のボタンを押しながら話すと、相手に伝わります。

wechatmv06

押すときに、みどりのランプが点灯するときに話してください。じゃないと、音声の先頭が録音されなかったりします。

wechatmv07

ほかにもいろいろ便利な機能がありますので、また今度紹介します。

 



コメント2件

  1. 動画呼び出しの時今まで出た事ありませんが危険性にさらされているのでモバイルデータ通信のがかかりますと出ました みなさんも出ますか?一応wifiは接続してからしているのですが その場合モバイルデータ通信はオンにするかオフどちらにすればいいですか

    1. 動画呼び出しする際にたまにはそのようなメッセージは出ますが、その原因は自分の場合は、wifi環境が不安定のためwifiと3gと切り替わっているからでした。通常wifi環境ならでないはずです。
      また、モバイルデータ通信のon/offについては、wifi環境ならば、onにしてもかからないはずですが、心配ならoffにしておいても、wifiが利用されるので問題なく、かつ安心に動画呼び出し使えると思います。(ただon/offの切り替えはいちいちやらないといけないので少し面倒かもしれません。)

コメント・ご質問はこちら