一目惚れ注意:中国少数民族の美女たち(画像)

一目惚れ注意:中国少数民族の美女たち(画像) Beauty
スポンサーリンク

中国には56民族があり、もっとも人数が多いのは、漢民族ですね。

その他の55民族は、人口数が漢民族と比較するとかなり少ないため、中国では「少数民族」と呼ばれています。

今回は、中国の民族美女という視点で、ご紹介しようと思います。

スポンサーリンク
  1. 少数民族について簡単なまとめ
  2. 漢民族(中国語:汉族)
  3.  少数民族
    1. 壮族(チワン族)
    2. 回族(ホウェイ族、フェイ族)
    3. 满族(満州族)
    4. 维吾尔族(ウイグル族・維吾爾族)
    5. 苗族(ミャオ族)
    6. 彝族(イ族)
    7. 土家族(トゥチャ族)
    8. 藏族(チベット族)
    9. 蒙古族(モンゴル族)
    10. 侗族(トン族)
    11. 布依族(プイ族)
    12. 瑶族(ヤオ族)
    13. 白族(ペー族)
    14. 朝鲜族
    15. 哈尼族(ハニ族)
    16. 黎族(リー族)
    17. 哈萨克族(カザフ族、哈薩克族、ハザク族)
    18. 傣族(タイ族)
    19. 畲族(シェ族)
    20. 栗粟族(リス族、傈僳族)
    21. 东乡族(ドンシャン族、東郷族)
    22. 仡佬族(コーラオ族)
    23. 拉祜族(ラフ族)
    24. 佤族(ワ族)
    25. 水族(スイ族)
    26. 纳西族(ナシ族)
    27. 羌族(チャン族)
    28. 土族(トゥ族)
    29. 摩梭族
    30. 锡伯族(錫伯族、シベ族)
    31. 柯尔克孜族(キルギス族、柯爾克孜族、クルグズ族)
    32. 景颇族(チンポー族)
    33. 达斡尔族(ダウール族、達斡爾族)
    34. 撒拉族(サラール族)
    35. 布朗族(プーラン族)
    36. 毛南族(マオナン族)
    37. 塔吉克族(タジク族)
    38. 普米族(プミ族)
    39. 阿昌族(アチャン族)
    40. 怒族(ヌー族)
    41. 鄂温克族(エヴェンキ族)
    42. 京族(越族、ベトナム族)
    43. 基诺族(ジーヌオ族)
    44. 德昂族(崩龙族)
    45. 保安族(バオアン族)
    46. 俄罗斯族(俄羅斯族、ロシア族)
    47. 裕固族(ユグル族)
    48. 乌孜别克族(ウズベク族、烏孜別克族)
    49. 门巴族(メンパ族、門巴族)
    50. 鄂伦春族(オロチョン族)
    51. 独龙族(トーロン族)
    52. 赫哲族(ホジェン族)
    53. 高山族
    54. 珞巴族(ローバ族)
    55. 塔塔尔族(タタール族、塔塔爾族)

少数民族について簡単なまとめ

美女に入る前に、予備知識として知っておいていただきたいことを少しお話します。

先般ご紹介した中国の民族構成ですが、一番大きのは漢民族で、そのほかは少数民族です。比率で言うと以下になります。

漢民族 :全人口の92%(約12.2億人)
少数民族:全人口の8%(約1.1億人)

なので、少数民族の数はグラフの通り、とても少ないのです。

さらに、少数民族の数は55ありますので、一番人口の多い民族でいうと、「回族」「壮族」「満族」「维吾尔族」です。この4民族はどれも1000万以上の人口数で、合わせて約4800万人もいまて、少数民族の4割を占めています。

と考えると、残りの少数民族においては約60%、全国人口対しては約4%は、51の少数民族で構成されていますので、人数からみると、正真正銘の「少数民族」ですね。

各民族には、独自の歴史や文化、言語もありますので、本サイトでは徐々に詳しい話もご紹介しようと思います。

少し時間がかかりますので容赦ください。記事作成したら、以下の民族美女の紹介部分に、詳細記事のリンクを掲載いたします。

漢民族(中国語:汉族)

少数民族に入る前に、まずは91.6%を占めており、人口数は12億人の漢民族です。当然ながら、美女も多いですね。ただ、今回のテーマは少数民族なので、軽く漢民族の美女写真を紹介するのみにします。

01 

スポンサーリンク

 少数民族

ここからマインテーマの少数民族(の美女)に入ります。上から下まで、人数の多い順でご紹介します。

壮族(チワン族)

壮族は中国の少数民族の中で人口が一番多い民族で、約1700万人います。

また、壮族は基本全国の各地域にも見かけることができますが、主に「广西壮族自治区」に集まっています。

壮族の女性はどんなイメージなのか?基本壮族は農業中心なので、自由奔放というより、温厚、優しい、穏やか、落ち着くのイメージだと言われています。

28    

回族(ホウェイ族、フェイ族)

回族の人口は約1000万人、主に「寧夏回族自治区」に一番多く居住しています。(内モンゴルの下あたり)が、以下の図で見ると、一点集中ではなく、他の地域にも分布していますね(赤い点部分)。

回族の特徴として、イスラム教が多く、「豚、馬、ロバ、犬」の肉の食用は禁じている点だと思います。回族の女性はこんなイメージです。(伝統服装)

02     

满族(満州族)

満族の人口も約1000万、回族と人口数が近く、少数民族の中でも、TOP3に入ります。

満族は元々中国の東北地方(遼寧省、黒竜江省、吉林省)を主な居住地域としていた。(以下の右上の赤い点の地域)

よく言われている「満清」というのは、清王朝が満族の時代ゆえにです。清王朝の統制により、満族が東北地方から徐々に全国に広がっていたと言われています。

34 

↑満族の歌手、乌拉多恩

维吾尔族(ウイグル族・維吾爾族)

ウイグル族は、主に中国の「新疆ウイグル自治区」に居住しています。(中国の北西部)

人口は約1000万で少数民族の中でTOP5に入る民族です。ウイグル民族の衣装は特徴的で、顔立ちも漢民族と大きく違います。

03

ウイグル族出身の美女は「古力娜扎」として取り上げられます。

【中国少数民族美女シリーズ】维吾尔族(ウイグル族)代表は古力娜扎

もう1人は哈妮克孜(Hanikezi)です

ウイグル自治区出身の美女 哈妮克孜(Hanikezi)

【少数民族美女シリーズ】ウイグル自治区出身の美女 哈妮克孜(Hanikezi)

苗族(ミャオ族)

苗族は主に中国の雲南省、貴州省周辺に多く定住し、多くの苗族の自治区をその地域にあります。

人口は900万超えで、中国で人口がTOP5に入る少数民族です。苗族の歴史も長く、中国だけではなく、ベトナム、タイ、ラウスにも分布しています。

苗族については、いろいろ語るところはありますが、まず女性はこのようなイメージです。

15 【中国少数民族美女シリーズ】苗族(ミャオ族)

もう少しだけ紹介する記事があり、苗族に興味のある方は、こちらもご覧ください。

関連記事:【中国少数民族美女シリーズ】苗族(ミャオ族)禁忌あり

彝族(イ族)

05 06

土家族(トゥチャ族)

04

土家族の美女代表は、中国で新垣結衣(ガッキー)に似ているのロン・モンロウ(龙梦柔)です。ぜひ以下の記事もご覧ください。

【中国美人】中国の新垣結衣(ガッキー)似のロン・モンロウ(龙梦柔)

 

藏族(チベット族)

17

蒙古族(モンゴル族)

14

侗族(トン族)

30

布依族(プイ族)

07

瑶族(ヤオ族)

08

白族(ペー族)

10

朝鲜族

09

哈尼族(ハニ族)

10_1

黎族(リー族)

19

哈萨克族(カザフ族、哈薩克族、ハザク族)

11

傣族(タイ族)

20

畲族(シェ族)

21

栗粟族(リス族、傈僳族)

22

スポンサーリンク

东乡族(ドンシャン族、東郷族)

24

仡佬族(コーラオ族)

23

拉祜族(ラフ族)

25

佤族(ワ族)

27

水族(スイ族)

26

纳西族(ナシ族)

50

羌族(チャン族)

37

土族(トゥ族)

52

摩梭族

29

锡伯族(錫伯族、シベ族)

18

柯尔克孜族(キルギス族、柯爾克孜族、クルグズ族)

38

景颇族(チンポー族)

53

达斡尔族(ダウール族、達斡爾族)

39

撒拉族(サラール族)

40

布朗族(プーラン族)

54

毛南族(マオナン族)

35

塔吉克族(タジク族)

47

普米族(プミ族)

16

阿昌族(アチャン族)

42

怒族(ヌー族)

鄂温克族(エヴェンキ族)

51

京族(越族、ベトナム族)

32

基诺族(ジーヌオ族)

33

德昂族(崩龙族)

12

保安族(バオアン族)

55

俄罗斯族(俄羅斯族、ロシア族)

56

どの角度からどうみても、ロシア人ですね…

裕固族(ユグル族)

43

乌孜别克族(ウズベク族、烏孜別克族)

31

门巴族(メンパ族、門巴族)

44

鄂伦春族(オロチョン族)

13

独龙族(トーロン族)

46

赫哲族(ホジェン族)

48

高山族

36

珞巴族(ローバ族)

49

塔塔尔族(タタール族、塔塔爾族)

41

スポンサーリンク
SeeChina365が気に入ったら
いいね!お願いします。
最新情報をお届けします。
Beauty
スポンサーリンク
SeeChina365

コメント

  1. […] 少数民族の美女について記事を書きました。興味のある方はこちらの記事をご覧ください。 […]

  2. […] 一目惚れ注意:中国少数民族の美女たち(画像) […]

タイトルとURLをコピーしました