【2020年版】中国のApp Storeのアプリをダウンロードする方法(Apple IDの活用方法)

Apple id 中国
スポンサーリンク

今回は中国のApp Storeにしか乗っていない中国製アプリをダウンロードする方法をご紹介します。

この題目について、これまで何回か記事化してきましたが、時代の流れによってやり方も変わってきましたので、ここで2020年版として、やり方をご紹介します。

スポンサーリンク

Apple IDの考え方と活用方法について

過去の記事では、中国のAppleサイトでIDを作成する方法をご紹介しましたが、ただし最近では申請時に必要な項目が変わったり、内容のチャックが厳しかったりなっていますので、その方法での申請は難しくなりました。

しかし、中国のアプリをダウンロードするのに、中国のApple IDが必要ですので、そこで新たな方法として取り上げられているのは、Apple IDの「国または地域名」の変更という方法です。

いつものApple IDを使うか、それとも新しいIDが良いか

ではそこで判断が必要になってくるのが、「国または地域名」の変更を

A:「いつものApple IDを使ってやる」それとも

B:「新しいApple IDを使ってやる」かになります。

個人的には、可能なら、Bの「新しいApple IDを使ってやる」ほうがおすすめです。

理由は、Aの「いつものApple ID」を使って「国または地域名」を変更すると、サブスクリプション(定期購入)しているコンテンツや、現状残ったクレジットが消えるからです。この旨はAppleの公式サイトでも記載されています。また、過去にダウンロードしたアプリの履歴も消えますので、困る方も多いはずです。

ではBの「新しいApple IDを使ってやる」のに、どんなものが必要かというと、メールアドレスさえあれば申請が可能になりますので、フリーのメールアドレスさえ入手できれば、あとは普通の日本のApple IDを申請するのと同じ流れでできます。日本のAppleIDを作成後、「国または地域名」の変更をやれば良いのです。

本記事では、すでにお持ちの日本のAppleIDから、「国または地域名」への切り替え方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

日本のApple IDから「国または地域名」を中国に切り替える方法

では、ここからは、実際の切り替え方法を画面をお見せしながらご紹介します。

まずは、App Storeを開き、右上の人のアイコンを選択します。

次に、自分のアカウントの画面が表示されますので、ご自分のアカウント名部分を選択します。↓

次のページでは、アカウントの情報が表示されますが、下の画面の矢印を指している「国または地域名」を選択します。

次の画面では、「国または地域を変更」を選択します。

基本、どの国へ切り替えても、手順は同じですが、今回は中国へ切り替える方法をご紹介しますので、国一覧のページで、一番下へスクロールしてください。

一番下にある「中国本土」を選択します。

次に、利用規約の同意が求められますので、「同意する」を選択します。

右上にも「同意する」がありますので、次の画面に切り替わらない場合、右上も選択します。

次の画面では、選択した国の関連情報の記入が求められます。中国の場合、お支払い方法はいくつか記載されていますが、矢印を指している「无」(意味は「なし」)も選ぶことができますので、そこを選択します。ちなみに、他を選択する場合は、選択した支払い手段の情報の記入が求められますので、少し面倒です。

「无」を選んだあと、便宜上ですが、いったん右上の「次へ」を押してみてください。

これは少しでも時間を短縮するコツと言えるでしょうか。

もちろん、押さなくて、そのまま画面の下へスクロールしても問題ありませんが、「次へ」を押すことで、このページの必須項目が赤文字で表示されますので、必須項目だけ記入すればよくなります。

 

では「次へ」を押したら、画面を下にスクロールすると、以下のように必須項目が赤文字で表示されます。

では記入していきましょう。まずは下の画面をご覧ください。

必須項目について少し説明します。
「街道」:ストリート名ですが、適当な英文字でも問題ありません。
「市级行政区」:市の名称になりますが、ここも適当な英文字でも問題ありません。
「省份」:省、日本の県とほぼ同義、選択リストから選ぶで問題ありません。
「电话」:適当で問題ありません。
では下の画面のように、必須項目に情報を記入しましたら、右上の「次へ」を選択します。

したら、下のアカウント画面に戻りますので、右上の「完了」をクリックすると、中国のApp Storeへ切り替えられます。

下の画面をご覧いただくように、中国のapp storeへ切り替えられました。

試しに、日本でダウンロードできないアプリ「bilibili」(ビリビリ動画)を検索してみると、

ヒットしました!ここまできたら成功ですね。

最後に、おすすめの使い方

最後になりますが、個人的にオススメの使い方としては、2つのApple IDを用意して、

一つは、いつも使っているApple IDで支払い情報とか、登録されている正式なIDとして利用。

二つ目は、フリーアドレスで申請するApple IDで、支払い情報を登録せずに、国切り替えようIDとして利用。

という使い方のほうが、使いやすいと思います。

これは、一つのAppleIDを国を切り替える手間より、2つのApple IDを切り替える手間のほうが少ないからです。

ご参考頂ければ幸いです。では今回はここまで。

 

スポンサーリンク
SeeChina365が気に入ったら
いいね!お願いします。
最新情報をお届けします。
Apple id 中国
スポンサーリンク
SeeChina365

コメント

  1. a6bb より:

    ここに書いてある通りに新規AppleIDを作成しましたが帐户不在此店面という表示が出てきてダウンロードできません。どうしたらよいですか?

    • AKIRA より:

      少し調べてみましたが、帐户不在此店面と表示されているのは、apple id の国地域の切り替えができていないのが原因のようです。新規でapple idを作成された場合は、作成後に再度国地域の切り替えを実施するうえで、再度ためしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました