中国から日本へ送金



用があって、中国から日本へ送金することになりました。

少し調べたので、これから中国から日本へ送金する予定の中国同胞、もしくは中国に滞在している(していた)日本の方のご参考になれればと思います。

必要金額は:300万円前後

もともと考えられる手段は

①中国に帰って直接持ってくる
飛行機代がかかるし、休暇もそう簡単に取れないので断念

②中国の銀行から直接日本の銀行へ送金
現実的なので、というよりこの手段しかない

という訳で、中国の銀行から日本銀行へ送金することにしました。

広告

利用銀行

中国銀行(BANK OF CHINA)

なぜここかというと、個人事情でここの口座しか持っていないから。

ちまにみ、外国の方も中国銀行の口座が作れますよ

中国語ページになりますが、こんなサービスがあります

送金の流れ

①口座に人民元を預金

②人民元を外貨(この場合は日本円)に両替

ネット銀行も使っていたので、そこの「结售汇」機能を使って両替できます。

sendmoney01

※やるときに、注意した方が良いのは、金額入力のところがあり、それは両替貨幣の金額です。中国元▶︎日本円の場合、円の金額を入力ということ。

③日本の銀行に送金

sendmoney03

「转账汇款」▶︎「跨境汇款」▶︎「汇款申请」で進めてください。途中、こんなメッセージも表示されます。

sendmoney02

これは、手数料50元〜260元/回、通信料は香港台湾マカオは80元、その他地域は150元/回かかりますよというメッセージ。

メッセージを閉じて、必要項目を入力するだけ、ただ、事前に下記の情報を調べて用意してください。

・中国の名前、住所、郵便番号、電話

・日本の受取人の名前(英語名が必要、登録していない人は銀行に登録しに行ってください)

・日本の受取人の住所(英語)、電話

・受取銀行名、支店名、支店住所(全部英語)

・受取銀行コード、支店コード

以上の情報を用意すれば時間ロスなく進められます。

広告*

④USBkeyの用意

これが一番重要!

sendmoney04

通常、ネットバンキングを申し込みするときに付属で付いてくるもので、ネットで決済するときに、パソコンに挿入したままの状態が必要です。で、初回決済するときに、決済パスワードを持ち主が設定するはずですが、これが忘れると送金ができません!

僕、これにやられました。。。

Σ( ̄ロ ̄lll) ▶︎ ///orz///ズゥゥゥゥン

って感じ。なぜかというと、チャンスは5回、5回で間違ったら、USBkeyがロックされて、ロックされたら銀行窓口に行かないとリセットができないから。(僕はこの結末で、当然銀行窓口に行けるはずねーから、半日ぐらい落ち込んで、後日、母に頼んで、銀行窓口で直接やってもらいました。。。)

まあ、決済パスワードさえ忘れてなければ、これで送金完了するはずです。

⑤送金を受け取る

とくに何かをする必要はないが、金額が大きすぎると銀行から電話がくるかもしれません。

着金とともに、受取側の手数料も発生します、僕の場合、2500円ぐらい手数料取られていました、正直予想より安かったです。

必要な人に参考になれればと思います。

※もう一回言います!ネットでやるならUSBkey絶対忘れないでくださいね。。。痛い目に遭いますよ。。。



コメント4件

  1. 外国人が300万円もネットバンキングで海外に振込できますか?
    中国人でも無理なような。高額だと証明書類がいりますし。

  2. 俺もこれ見てネットで色々できるの知りました。情報ありがとうございます。

    外国人はネットから両替できないと言われ、試しましたが駄目でした。
    直接銀行に行くしかないです(;;
    外国人は色々制限が多いので中国人の様に全部を便利には使えないようです。
    ただし日本の中国銀行なら、全部のサービスを使えるのでとても便利になると思います。
    銀行に行く必要がなくなるので

コメント・ご質問はこちら