家で麻辣香锅(マーラーシャングオ)をつくってみました!

料理
スポンサーリンク

辛い物が好きで、今回は麻辣香锅(マーラーシャングオ)の素が手に入れたのでつくってみました。

ちなみに本物はこんな感じになります。(パクった写真です↓)

家で麻辣香锅(マーラーシャングオ)をつくってみました!

では、ご紹介しましょう。

スポンサーリンク

麻辣香锅(マーラーシャングオ)の作り方

麻辣香锅(マーラーシャングオ)のような料理を、ゼロから作るとなると、いろんな種類の調味調と拘った調理法が必要ですので、今回は一番簡単な方法で作りました。

麻辣香锅の素

使うのは、海底捞という麻辣香锅の鍋の素です。

家で麻辣香锅(マーラーシャングオ)をつくってみました!

中身はこうなっています。

家で麻辣香锅(マーラーシャングオ)をつくってみました!

ネットでは他のパッケージもありますので、ブランドは違いますが、基本似ている味になります。

ちなみに、1袋の値段は大体500円前後になりますので、極端に高いのも、安いのも、購入前に真偽を少し確かめたほうが良いと思います。

必要な野菜類を用意

あと、ネットのレシピを見ながらスーパーで必要素材を買いました。

きくらげ(木耳)

乾燥きくらげを持っていたので水で戻して使います。これは中国物産店で購入したものです。

家で麻辣香锅(マーラーシャングオ)をつくってみました!

海鮮系素材

たら、いか、えびを使います。

家で麻辣香锅(マーラーシャングオ)をつくってみました!

きのこ

えのき、しいたけを準備しました。

家で麻辣香锅(マーラーシャングオ)をつくってみました!

家で麻辣香锅(マーラーシャングオ)をつくってみました!

野菜

ほうれん草、春菊、ちんげん菜、ねぎなど。(若干用意しすぎたような気がします)

家で麻辣香锅(マーラーシャングオ)をつくってみました!

その他、にんにくも入れてます。

家で麻辣香锅(マーラーシャングオ)をつくってみました!

スポンサーリンク

料理する

まず、火を通しにくい海鮮系を炒めます。

家で麻辣香锅(マーラーシャングオ)をつくってみました!

その後、きのこ系をがさっと入れます。

家で麻辣香锅(マーラーシャングオ)をつくってみました!

ここで、鍋のもとを入れて2分ぐらい混ぜながら炒めます。

家で麻辣香锅(マーラーシャングオ)をつくってみました!

最後にしんなりになりやすい野菜を入れます。見栄えもよくなってきました!

家で麻辣香锅(マーラーシャングオ)をつくってみました!

時間は特に測っていませんが、、、こんな感じになったら完成!

家で麻辣香锅(マーラーシャングオ)をつくってみました!

できました!辛いけどすごく美味しい!

07

最後に

見栄えは…いまいちですが、とても美味しかったです!

素材のセレクトに関して、特に指定された素材はなく、好きな素材もしくは冷蔵庫にあまった素材で問題ありません。

鍋の素の味が強いので、なんでも一瞬で麻辣香锅の味になってしまいます。その反面、香辛料が強すぎるので、なかなか野菜や海鮮素材の本来の味は、隠されてしまうのです。

でも、とても美味しいので、興味ある方はぜひ試してみてください。

最後にご注意点ですが、麻辣香锅を作ると、必ず換気をよくしましょう

中華料理全般もそうですが、煙がでたり、火が上がったり、香辛料がたっぷり使ったりで、換気をよくしないと、部屋中にその料理の匂いが残ります。(2、3日は)

では、今回はここまで。

スポンサーリンク
SeeChina365が気に入ったら
いいね!お願いします。
最新情報をお届けします。
料理
スポンサーリンク
SeeChina365

コメント

  1. megumi より:

    おいしそうに見えます!
    ちなみに、海底捞は池袋の中華物産店でも売ってるのでしょうか?
    今度、行ってみた次第、シェアしますw

    • AKIRA より:

      池袋の中華物産店(北口の)で探してみたが、ありませんでした。ので、中国からくる友人に買ってきてもらったんです。辛いけど、本当においしいですよ!日本で購入できるとこが見つけたらぜひ教えてください!

      • batake より:

        池袋北口の中華物産店にも入ったようです。2店とも。

        • AKIRA より:

          コメントありがとうございます。入りましたね。先々週行くときに棚に並んでるのを見ました。これまで買いだめしていたので、もうしなくてもいいですね。

  2. アメ横 より:

    アメ横センタービルの地下に売ってますよ
    何種類かありました。

タイトルとURLをコピーしました