【おすすめの無料海外漫画コミック】簡単な英語で読める異色な漫画コミック「darkbox」

【おすすめの無料海外漫画コミック】簡単な英語で読める異色な漫画コミック「darkbox」 漫画(マンガ)
スポンサーリンク

実は今回ご紹介するのは、結構お気に入りの海外漫画コミック「darkbox」です。

「darkbox」はホラーチックな「silent horror」というシリーズがあり、内容は大人ホラー系。セリフは英語ですが、初心者でも読める簡単な英語レベルでも意味は伝わります。

また、ほとんど短編になりますので、電車、カフェ、ちょっとした休憩時間でも簡単に読めて「続きが気になる…」こともほとんどないぐらい、手軽く読めるコンテンツになりますので、

・ちょっとした刺激がほしい(ホラー要素、Mature要素)
・気軽に読める(短編が多い)
・無料で読みたい(無料、ものによってユーザー登録が必要)
・手軽に読める(APPもあり、WEBサイトもある)

では使い方をご紹介しましょう。

 

スポンサーリンク

スマホでWEBサイトから見る方法(アプリなしで)

APPを使いたくない人向けに、WEBサイトで見る方法をご紹介します。

まずは下記のURLからサイトへアクセスしてください。

Silent Horror | Tapas
Your home for the world's most exciting and diverse webcomics and novels from every genre. Discover stories you'll love, only on Tapas!

※tapasというプラットフォーム経由で読みます。

スマホで開く場合、こんな画面になります。

【おすすめの無料海外漫画コミック】簡単な英語で読める異色な漫画コミック「darkbox」

この場合、アプリをおすすめしてきますが、一番下に「go to the mobile site」と書かれていますので、そこをクリックすると、モバイルサイトが開きます。

モバイルサイトはこのように表示されます。

【おすすめの無料海外漫画コミック】簡単な英語で読める異色な漫画コミック「darkbox」 【おすすめの無料海外漫画コミック】簡単な英語で読める異色な漫画コミック「darkbox」

下にスクロースすると、エピソードが表示されますので、タップすれば、中身が表示されます。

【おすすめの無料海外漫画コミック】簡単な英語で読める異色な漫画コミック「darkbox」 【おすすめの無料海外漫画コミック】簡単な英語で読める異色な漫画コミック「darkbox」

何話か読んでいただければわかると思いますが、セリフは少なく、ほとんど絵で表現しています。セリフがある時は英語になりますが、ほぼ難なく意味が理解できると思います。

一話を読む時間ですが、だいたい20秒〜30秒です。読み終わったら、もとのページに戻って、また次の一話に移動して読む。のようなサイクルです。

PCでWEBサイトから見る方法(アプリなしで)

PCの場合、画面のレイアウトは違いますが、操作は簡単です。

まずはWEBサイトへアクセスします。URLはこちら

Silent Horror | Tapas
Your home for the world's most exciting and diverse webcomics and novels from every genre. Discover stories you'll love, only on Tapas!

開いたらこんな画面が表示されます。

【おすすめの無料海外漫画コミック】簡単な英語で読める異色な漫画コミック「darkbox」

エピソードの一覧は、少し分かりづらいのですが、左下にあります。

【おすすめの無料海外漫画コミック】簡単な英語で読める異色な漫画コミック「darkbox」

上の画像をご参考いただいて、左下からエピソードを選んだら、右下のエリアに本編が表示されます。(上の大きいバナーは変わりませんのでちょっと分かりづらい)

そこでコンテンツを読むとき、右下のエリアを上にスクロールすると、本編がどんどん進みます。

【おすすめの無料海外漫画コミック】簡単な英語で読める異色な漫画コミック「darkbox」

一部の成人向けコンテンツを閲覧方法

成人向けコンテンツといっても、エロ漫画ではなく、成人向けの要素が少し入っている内容となります。そのコンテンツの見分け方は、コンテンツ一覧に赤い「M」がついているかどうかです。(Mの意味はmature.)

Matureコンテンツをみようとすると、下記の警告画面が表示されます。

つまり、成人向けコンテンツのため、要注意という意味ですが、「show me」を選択すると、ログイン画面が現れます。

登録方法は、facebook、Google、emailの3種類です。SNSを使うとデータの流出とか心配なので、今回はemailで登録します。上の画像の下に「sign up」というみどり文字を選択してください。

すると、登録画面が表示されますが、emailとパスワード(パスワードは自分で決めたもの)を入力してsign upを選択すれば、OKです。ほかの認証は必要ありません。

登録完了したら、再度警告画面が表示されます。そこでもう一回「show me」を選択します。

本編が表示されました↓。

最後

WEBサイトの使い方はだいたい上にご紹介した部分はほとんどになりますが、ご不明点がありましたら、コメント欄もしくは掲示板にてご質問ください。

スポンサーリンク
SeeChina365が気に入ったら
いいね!お願いします。
最新情報をお届けします。
漫画(マンガ)
スポンサーリンク
SeeChina365

コメント

タイトルとURLをコピーしました