恐ろしい偽物たまご(人造たまご)



LINEで送る
Pocket

ネット上で偽物たまご(人造たまご)のニュースを見つけた。日本ではありえないのですが、中国のとこかで流通しているようです。

広告

まず偽物たまごを購入した消費者が撮影した動画はこちら

たまごが簡単に割れるのと、割れているにもかかわらずどれも黄身がまんまると整った形で潰れない。

ふっと思ったが、偽物たまごの製造原価は本物よりも高いのではと思いましたが、次の動画をご覧ください。

この動画(中国語)では、見分け方とか紹介されていますが、日本では必要ないだろうから紹介を省きます。

動画いわく、化学物質を原料に作られるようですが、一つの偽物たまご作るのに5分もかからない、要は短時間で作れることと、1kgの本物たまごは6.5元、約100うん十円と日本とあんまり変わらない値段ですが、1kgの偽物たまごは、わずか0.5元と、10円もかからないとのこと。

幸いなことに、各ニュースをみると、少し前のニュースのため、今はだいぶなくなってきていると思います。

最後一言言いたいのは、そんな知恵があるならもっといいところに使って欲しいですね。

LINEで送る
Pocket


SEECHINA365交流掲示板を開設いたしました。コメント欄と比べてファイル添付、複数回やり取りができるなど、交流がしやすくなりますので、ぜひご利用ください。掲示板はこちらから。

コメント・ご質問はこちら