【独創】日用品をデザインに活かす中国の独特なデザイナーが話題に

話題
スポンサーリンク

最近、中国で「杨杨」という若手デザイナーが話題になっています。

「杨杨」は服装デザイナーとweiboで書かれていますが、彼女のデザインヒントは、いろんな日用品から得られ、それらの配色や商品デザインを利用して、コラボというイメージで作品を作っています。

この発想はうまく活かせるデザイナーがまだ少なく、国内でファンを集め始めているようです。

スポンサーリンク

作品紹介

直接、作品をご覧いただいた方がわかりやすいですね。

では、先にどんなものをベースにデザインしているかというと、以下のような日用品、食べ物、飲み物がメインです。

では、どんなデザインになっているか、以下をご覧ください。(大量にあります)

飲み物系

以下は中国有名なミネラルウォーターブランドです。

スポンサーリンク

食べ物系

調味料系

以下の「老干妈」というラー油は、いつも家で常備しています。

その瓶のデザインがこんな風になるとは、驚きしかないです!

 

こんな食べ物を見て何を想像しますか(笑)↓

yangyangならこうなりました↓

クッキーも↓

ビールも↓

虫除けも↓

麻袋も↓

最後に

正直、センスもあり、着目点も斬新で、面白い!という第一印象と、うまくやればメーカーとコラボしてビジネスチャンスもあると思いました。

最後に、SNSの紹介です。

杨杨のWeiboはこちら:杨杨TIMI

では今回はここまで。

スポンサーリンク
SeeChina365が気に入ったら
いいね!お願いします。
最新情報をお届けします。
話題
スポンサーリンク
SeeChina365

コメント

タイトルとURLをコピーしました