【快適】横幅75cmの極小スペースの在宅ワーク(テレワーク)空間を作りました

暮らし知恵
スポンサーリンク
0
(0)

現在、在宅のテレワークを中心に働いています。

会社に勤めてはいますが、出社の頻度は平均月に2,3回ほどしかありません。

在宅テレワークは約2年前からですが、最初の頃、家で働く要領を得ず、ほとんどベッドに座って横幅50cmの折り畳みの小さい卓で仕事していました。

ただ最近となって、腰が痛くなったり首も痛くなったり、さすがにもっと働くスペースを整備しないといけない状況になってきました。

そこで、いろいろ工夫をして、極小スペースでも工夫次第で割と快適に働けるスペースができましたので、同じ状況の方の参考になればと思い、ご紹介しようと思います。

スポンサーリンク

横幅75cmの極小スペースしかない

家のどこでワークスペースを作るかを最初に決めないといけませんが、探してみたら、ベッドと(壁)クローゼットの間の幅75cmのスペースしかないとわかりました。

デスク選び(横幅70cmのデスク)

これで、amazonなどのサイトでデスクを探してみたら、横幅80cmもしくはそれ以上のデスクが多かった…結局幅70cmという条件に絞って、安定性やコンセントなどで探してみて、以下のデスクに決めました。

Amazon.co.jp: [山善] デスク 幅70cm (奥行45×高さ72cm) コンパクト 頑丈(天板耐荷重50kg) 傷・汚れ・水分・熱に強い(メラミン加工) 2口コンセント パソコン 北欧 ノピア 組立品 ウッドナチュラル NOPE-7045(WN/BK) テレワーク
Amazon.co.jp: デスク 幅70cm (奥行45×高さ72cm) コンパクト 頑丈(天板耐荷重50kg) 傷・汚れ・水分・熱に強い(メラミン加工) 2口コンセント パソコン 北欧 ノピア 組立品 ウッドナチュラル NOPE-7045(WN/BK) テレワーク

このデスクは、横幅70cmで、割とぴったり入りますし、奥行きが45cmもありますので、狭いスペースですが、奥行きがゆとりでることで窮屈感は少し緩和できると思いました。

あと、実際に使ってみて分かったのですが、このデスクの「コンセントはめ込み」がとても役に立ちます。これがなければ、結構面倒な配線を用意しないといけませんので、とても良いデザインだと思います。

そこで購入して、実際に入れてみたら、以下のような感じでした。想定通りぴったりに入っています!

壁側はクローゼットになっていますが、5cmほどスペースが空いています。ギリギリの幅75cmのデスクもありましたが、ギリギリすぎてこのスペースに入ったとしても壁やデスクに傷ができたり、出し入れができなかったり、そういった心配もあったので横幅70cmが正解だと思いました。

あと、以下の写真のように、コンセントがデスクに埋め込まれていて、デスクの下に配線がでてコンセントに繋げられますので、これがとても便利です。

macbookの電源と、USB3つの電源コンセントを購入して使用しています。これで充電系は困らなくなりました。

デスク周りの付属品(棚、ライト)

少し使用して快適さを感じながら、やはり小物の置き場がほしいと思い、追加で以下を購入しました。

一つは壁掛けの棚、以下を購入しました。

Amazon|YOYAI 壁掛け棚 ウォールシェルフ 飾り棚 木製 DIY おしゃれ 壁面収納 穴あけ不要 簡単取り付け (ナチュラル, 40cm)|オープンシェルフ・ラック オンライン通販
YOYAI 壁掛け棚 ウォールシェルフ 飾り棚 木製 DIY おしゃれ 壁面収納 穴あけ不要 簡単取り付け (ナチュラル, 40cm)がオープンシェルフ・ラックストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

横幅40cmなのですが、やはりもう少し大きいの50cmが良かったと、購入の後に思いました。

この棚は壁に穴を開ける必要はなく、画鋲のような釘が付属していて、割と手で壁に押し付けながら取り付けられました。耐重は約5kgぐらいですが、重いものを置くつもりもなく、ちょうど良いと思います。

もう一つ購入したのは、USB充電のタッチライトです。

安定性があり、USBで充電できるライトで、タッチして3段階の明るさが調整できるライトです。

Amazon.co.jp : ナイトライト ベッドサイドランプ 授乳ライト 【大容量バッテリー内臓】 ライト 充電式 ランタン ランプ タッチセンサー [Latuna] テーブルランプ ワンタッチ コードレス 色温度 明るさ調整 カラー usb充電 メモリー機能 寝室 間接照明 ベッドライト 常夜灯 出産祝い 出産準備 プレゼント : ホーム&キッチン
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、ナイトライト ベッドサイドランプ 授乳ライト 【大容量バッテリー内臓】 ライト 充電式 ランタン ランプ タッチセンサー テーブルランプ ワンタッチ コードレス 色温度 明るさ調整 カラー usb充電 メモリー機能 寝室 間接照明 ベッドライト 常夜灯 出産祝い 出産準備 ...

ほかにも、似ているライトはありますが、いったん形やスペース重視でこれにしました。

これでいまの小物たちを置くと、以下の感じになります。

夜にも作業の時間が多いため、部屋の電気を消してUSBライトだけつけて作業しています。

かかった費用は、デスクとライトとコンセント、合わせて約1万円ちょっと超えるぐらいですが、

デスクに奥行きがあり、作業スペースが意外と広く感じている
足元スッキリ、配線も別で引かなくても良いのでスッキリ

自宅にこんな75cmのスペースしか空いていませんので、うまくやってストレスなしの空間を作ろうと思い、やってみた結果、とても満足です。

ぜひ同じ悩みを持っている方のご参考になれたら嬉しいです。

この内容はお役に立ちましたか

ぜひ評価をお願いします。

平均 0 / 5. 投票数 0

この記事はお役にたったかぜひ教えてください

フィードバックいただき誠にありがとうございます。

記事内容を改善するために

ぜひあなたの意見を聞かせてください。

この内容はお役に立ちましたか

ぜひ評価をお願いします。

平均 0 / 5. 投票数 0

この記事はお役にたったかぜひ教えてください

フィードバックいただき誠にありがとうございます。

記事内容を改善するために

ぜひあなたの意見を聞かせてください。

スポンサーリンク
SeeChina365が気に入ったら
いいね!お願いします。
最新情報をお届けします。
暮らし知恵
スポンサーリンク
SeeChina365

コメント

タイトルとURLをコピーしました