WeChat(微信)の使い方_ipadで同じアカウントでログインして使う

中国の人気SNS微信(wechat)の使い方7_ipadで同じアカウントでログインして使う WeChat(微信・ウィーチャット)
スポンサーリンク

iPhoneでWeChatを使っている方が多いと思いますが、実はiPadでも同じアカウントを使えます。

今回は、同じwechatアカウントをipadでの使い方を紹介します。

スポンサーリンク

iPadでWeChatを使うメリット・デメリット・特徴

iPadでWeChatを使うメリットは、「大画面」ですね。特にビデオチャットするときに大画面は大きなメリットになります。

デメリットは、「文字入力がiPhoneと比べて、入力しづらい」点です。iPadのキーボードが大きいので、いつもiPhoneで入力している方は、少し不便を感じるかもしれません。

で、iPadでWeChatを使うもう一つの大きいな特徴は、「iPadのWeChatに、新規登録は必要ない」というところでしょうか。

つまり「新たにWeChatアカウントの登録する必要はなく、iPhoneで登録しているアカウントでそのままiPadで使える」ということです。

もちろん、セルラーモデルのiPadで電話番号がある場合は、新規登録も可能のようですが、今回はあくまで、iPhoneとiPadで同じWeChatアカウントを共有して使う、というやり方をご紹介します

iPadでのWeChatのログイン方法

まずは、iPadでもWeChatアプリが必要ですので、app storeからダウンロードしてください。

完了後、WeChatアプリを立ち上げて以下の画面が表示されます。(iPadの画面↓)

 

そこでうえの「電話とiPadで使用」を選びます。

すると次の画面にQRコードが表示されます。(iPadの画面↓)

ここでiPhoneの登場です。

iPhoneのWeChatアプリを立ち上げて、「発見」画面の「QRスキャン」を選択します。(iPhoneの画面↓)

 

したら、iPhoneのカメラが立ち上がり、iPadの画面に表示されているQRコードをスキャンしてください。完了後、iPhone側では、以下のように表示されるはずですが、緑ボタンの「ログイン」を押します。(iPhoneの画面↓)

すると、お持ちのiPadでは、画面が変わるはずです。

まず、iPhoneで「ログイン」を押す前は、以下の画面が表示されます。(iPadの画面↓)

 

iPhoneで「ログイン」を押す後は、以下の画面が表示されます。(iPadの画面↓)

この状態は、iPhone側が、ログイン許可したので、iPad側で情報読み込み中です。何秒間たったら、以下の画面が表示されます(この画面は、初回ログインするときだけ、表示されるはずです)(iPadの画面↓)

 

上記の画面は、携帯電話の連絡先とマッチングしますか?という話ですが、個人的には「いいえ」のほうが推奨します。
なぜなら、勝手に携帯電話の電話帳のすべてのアドレスにアクセスし、WeChatに登録されたり、友達要請を送ったりしていた記憶がありますので、不本意な連絡がいく可能性が高いからです。

「いいえ」を選択したら、以下の画面が表示されます。

ただのチャット画面で、初回なので、何の履歴もありませんが、うまくiPadでログインできた証拠です。(iPadの画面↓)

 

連絡先を確認してみましょう。iPhoneの連絡先と同じ人たちが同期されていますね。(iPadの画面↓)

スポンサーリンク

iPadでのWeChatのログアウト(終了)方法

ここからは、ログアウト方法をご紹介します。

おすすめとして、もしiPadはあなただではなく、他の人とも共有して使うのであれば、毎回利用された後に、ログアウトしておくのが良いかと思います。(連絡がきたのに、ipadで開いてしまって、iPhoneで見れなかったとか、ということも、あり得なくはないので、あくまで念のための考え方です。)

ではログアウトの方法です。

ログアウトは、ほとんどiPhoneのみを使います。(iPadは触らなくてもログアウトできます)

iPhoneのWeChatを開き、「チャット」画面の上に、「WeChat for iPadにログインしました」と表示されているはずですが、その部分を選択します(タップします)。(iPhoneの画面↓)

 

したら、次の画面で以下が表示されますが、「WeChat for iPadにログインしました」の緑文字の部分を選択します。(iPhoneの画面↓)

すると、以下の画面のように、「ログアウト」を選択します。(iPhoneの画面↓)

 

これでログアウトが完了しました。ログアウトは、iPadを使わなくてもできます。

ログアウト後、iPadをみてみると、以下が表示されるはずです。(iPadの画面↓)

 

最後に

iPadをお持ちの方は、ぜひ一度試してみてください。するとご自分なりのメリットとデメリットが感じられるはずです。

ご質問の方は、コメント欄にてお願いします。

では今回はここまで。

スポンサーリンク
SeeChina365が気に入ったら
いいね!お願いします。
最新情報をお届けします。
WeChat(微信・ウィーチャット)
スポンサーリンク
SeeChina365

コメント

  1. ちあき より:

    こんにちわ、お世話になります。
    友達の微信のアカウトを情報以降の際によく読まず消してしまいました。
    友達は新しい携帯のアカウントに前の連絡先を入れたいとのことでした。
    削除したアカウントにはもう入ることはできないのでしょうか?

    • AKIRA より:

      お友達は、携帯が変わり、新しいwecahtのアカウントを作って、旧アカウントの連絡先を入れたいとのことでしょうか。そういう状況であっているのであれば、旧アカウントを端末から削除したとはいえまだwechat上に存在していると思いますので、再度旧アカウントをログインしてそこから確認してみてはいかがでしょうか。

  2. 茂木美衣 より:

    こんにちは、ipadとiphoneで同時ログインする方法で、qrコードをスキャンする以外ほかの方法はありませんか?

    • AKIRA より:

      こんにちは、ipadとiphoneで同じログインIDを使う場合は、QRコードスキャンを利用して実現でき、調査している限り、ほかはないような気がします。頂いたコメントで「ipadとiphoneで同時ログインする方法」は少しニュアンスが違いますが、先般の回答で趣旨があっていますでしょうか。よろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました