WeChat(微信)の使い方__自分の投稿を特定ユーザーに見せる、見せない、期間設定公開(モーメンツ表示関連)

WeChat(微信・ウィーチャット)
スポンサーリンク

今回は、自分の投稿を特定のユーザーに見せる、見せない、期間限定公開などの使い方をご紹介します。WeChatの使い方の中で、結構実用性のある部分で、ぜひご参考いただければと思います。

スポンサーリンク

自分の投稿の関連設定のメニュー

投稿設定は、「自分」メニューを開いて、設定を選択します。(下記画面参考)

次に、「個人情報保護」を選択します。

「他人に表示可能」投稿の期間設定

「個人情報保護」画面は下記の画面になりますが、「モーメンツ&タイムカプセル」の部分で、「他人に表示可能」があります。

それを選択すると、以下のメニューになります。

ここでは、投稿を見せたい期間を選んで、右上の「完了」を押せば良いです。

また、期間が設定したとしても、自分の過去の投稿が消えるわけではありませんのでご安心ください。

スポンサーリンク

自分の投稿を非表示

次は、「自分の投稿を非表示」の設定も可能です。

「個人情報保護」画面へ戻り、下記のメニューを選択すると、

自分の投稿を非表示する特定ユーザーの選択画面が表示されます。

ここでは、「+」を押すと、友人一覧が表示され、追加が可能になります。逆に「ー」の操作で、非表示するユーザーを外すことも可能です。

彼らの投稿を非表示

また、「個人情報保護」画面に戻り、「彼らの投稿を非表示」メニューもあります。

これは、毎日大量に投稿している人だったり、投稿内容を自分が見たくない内容だったり、つまりご自分にとって、この人の投稿を見たくないユーザーならば、ここに追加すると良いでしょう

メニューを開くと、下記の画面が表示されます。

ここで、同じく「+」を押して、ユーザーを選べばここに追加されます。

最後に

このように「うまく人とコミュニケーションをとるために」いろんな機能があり、利用者のニーズに応じて、選んでご活用いただければと思います。

では今回はここまで。

スポンサーリンク
SeeChina365が気に入ったら
いいね!お願いします。
最新情報をお届けします。
WeChat(微信・ウィーチャット)
スポンサーリンク
SeeChina365

コメント

タイトルとURLをコピーしました