ジェット・リーの元気な笑顔にファン安心、一時は「死亡説」や衝撃的な老け姿も

スポンサーリンク

引用元:レコードチャイナ

ジェット・リーの元気な笑顔にファン安心、一時は「死亡説」も2019年4月3日、アクションスターのジェット・リー(李連杰)が香港でチャリティーイベントに出席し、久々に見せた姿がファンを喜ばせている。

ジェット・リーは3日、生活の拠点を置くシンガポールから香港へ飛び、チャリティー団体「壹基金」(One Foundation)を代表してチャリティーイベントに出席した。「壹基金」はジェット・リーが発起人となって2007年に設立された中国赤十字参加の公益組織で、現在は理事を務めている。

ジェット・リーはこの日、別のチャリティー団体である「母親的選択」(Mothers Choice)に向けて、自ら100万香港ドル(約1400万円)を寄付した。困難な状況で出産した母親を支援するこの団体を選んで寄付した理由について、「今後の社会を支える子どもたちのため」と語り、「大きくなったら社会に恩返しできる人になってほしい」と希望を述べている。

ジェット・リーは近年、甲状腺の病気などのため、出演作はごくわずかとなっている。姿を見せることも少なく、過去には死亡説も流れ、さらに昨年はチベット自治区の寺院で撮られたプライベート写真がまるで老人のように見えたことで、社会に大きな衝撃を与えた。しかしこの日は、明るい笑顔ではつらつとした姿を見せており、ファンを喜ばせている。(Mathilda)

>>引用元で続きを読む
※本記事は レコードチャイナ から引用しています。コンテンツ及び画像の著作権は、ニュースの引用元に帰属します。

スポンサーリンク
SeeChina365が気に入ったら
いいね!お願いします。
最新情報をお届けします。
ニュース
スポンサーリンク
SeeChina365

コメント

タイトルとURLをコピーしました