kindleの本をライブラリーから完全に消す方法(iphone、ipad、macbook共通)

暮らし知恵
スポンサーリンク

kindleでよく本や雑誌、漫画をいろいろ読んでおりますが、たまには「他人に見られたくない、読み終わったら消しておきたい!本」もあったりします…

kindleはipad、iphone、macbook、さらにwindows版もありますが、同じamazon IDでログインすると、これまで購入してきた本の全てが、ライブラリーに同期表示されてしまい、隠すことができないのです。

ただ…(自分の場合)amazonの”魅力的な本”を読んだりもしますが、たしかに自分が見る分は良いのですが、たまには家族や会社の同僚にも、kindleのライブラリーを見られたりしますので、ひやっとして隠すのに、そりゃ精一杯でした…

そこで、「二度と読まなくてもいいから、完全に消せる方法はないか」を探してみたが、ありましたので、今回は、その削除方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

削除するのにブラウザ版のamazonを使います(PC、ipadなら可能)

kindleの本を完全に消すのに、kindleアプリからは操作できません!

少し面倒ですが、amazonのブラウザ版の「コンテンツと端末の管理」から消すしかありません。(2021.1時点)

ただ、kindleのアプリからは、「サンプル本」を削除することが可能です。その方法は本記事の最後にご紹介いたします。

ブラウザ版amazonを使って本を削除する方法

ここの操作は、PCとipad両方とも、操作が可能です。

まずは、ブラウザ版amazonを開き、サインインしたあと、右上に自分の名前が表示されている「アカウントサービス」メニューを開きます。

そのメニューの中に「コンテンツと端末の管理」はありますので、そこを選択します。

したら、次の画面では、本の一覧が表示されますので、削除したい本をチェックして、画面上の「削除」という黄色いボタンをクリックします。

すると、下記の画面が表示され、「本当に消して良いですか、完全に消されますよ」と確認文が表示されますが、「はい」を選択します。

したら、削除が終わり、下記の画面が表示されます。

これで終わりますので、「OK」を押して終了とします。

スポンサーリンク

kindleアプリのライブラリーからも消えた

削除前は「ライブラリー」に存在し、「ダウンロード済み」にも表示されましたが、

削除後、kindleアプリを更新したら、綺麗さっぱり消えていました!

kindleアプリで「サンプル本」を削除する方法

この方法は簡単ですので、ついでにご紹介いたします。

サンプル本を削除するには、kindleアプリからでも操作可能です。

アプリを開き、削除したいサンプル本を長押しすると、

下記のメニューが表示され、

端末から削除→ダウンロード済みから削除

永久に削除→(すべての端末の)ライブラリーから削除

のどれかを選べばOKです。

最後に

都合の悪い本を消せたら少しほっとしました(笑)

ただ、万が一、消した本をもう一回読みたいなぁ…となる場合、再購入するか、アマゾンのサポートに連絡するか、しかないようですので、「もう捨てる」覚悟で消してくださいませ。

では今回はここまで。

 

スポンサーリンク
SeeChina365が気に入ったら
いいね!お願いします。
最新情報をお届けします。
暮らし知恵
スポンサーリンク
SeeChina365

コメント

タイトルとURLをコピーしました