【解決】evernoteのwebページ版(ブラウザ版)の挙動がおかしい、たびたびエラー画面が表示される

暮らし知恵
スポンサーリンク

evernoteの無料版を利用しておりますが、無料版なのでアプリのインストールできるデバイス数は制限されますので、PCで作業する際は、いつもwebページ版(ブラウザ版)を利用しています。

しかし、最近、evernoteの(ブラウザ版)が、エラーになってページが表示されなくなる事象がたびたび発生しました。

個別のノートは、強いて使用できる状態ですので、我慢していましたが、どんどん不便さを感じて、まじめに調べることにしました。

それで解決できましたので、今回は事象と解決方法をご紹介します。同じ悩みを抱えている方はぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

evernoteのwebページ版(ブラウザ版)の挙動がおかしい

こちらは、自分が利用しているevernoteのブラウザ版のキャプチャーです。

普通に見えますね。しかも、真ん中に表示されている個別のノートを開いても、普通に編集画面が表示され、使用可能な状態です↓

ただし、左側のメニューを開こうとするとき(例えば「ノート一覧」↓)

ブラウザの画面が、エラーになってしまいます。

いろいろ試してみたが、真ん中の個別ノートは問題なく表示されますが、左側のメニューは全滅で、すべて、エラーページになってしまいます。

気付き、HOMEの怪しい部分

いちおう、設定など変更したことはありませんでしたが、以下の画面のように、すべて英語表記になっていました。いつの間にか。

解決方法

これ(英語表示になっている)が、解決のヒントになりました。

左上のメニューから、「account info…」を開き、

設定ページでの「personal settings」ページを開くと以下の画面が表示されます。

言語(Language)の部分が英語になっていたので、それを以下のように、日本語に変更します。

完了後、ページの一番下にスクロールして、「Save Changes」をクリックします。

すると、再度evernoteにアクセスしたら、いつもの画面になりました!

左がメニュー(日本語表記)、真ん中がノートの一覧、右はノートの中身という構成に戻りました↓

最後に

結局、言語変更したら、治りました、という結論ですが、もともと日本語を使っていたのですが、いつの間にか、英語バージョンになったようです。

今回は言語設定を戻したら解決しましたが、今後アップデートなどが行われる際に、再度エラーになったら、言語設定は先にみたほうが良さそうです!

では今回はここまで。

 

スポンサーリンク
SeeChina365が気に入ったら
いいね!お願いします。
最新情報をお届けします。
暮らし知恵
スポンサーリンク
SeeChina365

コメント

タイトルとURLをコピーしました