【写真集】海外で愛された中国風入れ墨(タトゥー)のあれこれ

話題
スポンサーリンク

今回ご紹介するのは、外国人に愛された中国の入れ墨あれこれです。

かっこいいのもあれば、「うーん」と思うのもあり、「なんで?」と思う入れ墨も多くありました。

ではご紹介しましょう。

スポンサーリンク

中国入れ墨師「陳潔」の作品

まずかっこいいものから入りましょう。instagramで陳潔(陈洁,chenjie)という中国入れ墨師のデザインが中国で話題を呼んでいます。

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

陳さんの入れ墨デザインの特徴は中国の水墨画風にできることです。ぱっと見、まるで画仙紙に水墨で絵を描いたような感じで、とても美しく表現できています。

以下はいくつかご紹介します。

まずは、梅の花。

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

花名はわかりませんが、何種類の花デザインです。

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

スイカ。

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

動物の表現も、水墨画風にできて、インクの染み具合もうまく表現されています。

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

こちらは、一応植物ですが、若干意味不明です。↓(大料→八角という調味料)

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

こちらは漢字。

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

ネタ:微妙な入れ墨

以上で、芸術品のような入れ墨を紹介してきましたが、以下はネタとしてご覧ください(笑)

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

あとはこれ、「鶏」。干支を表現したかったのかな。

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

これも多分、干支ですね。左は豚、右は牛。

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

以下、金の豚。

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

以下、BAD BOY。

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

以下、狂ったビッチ。(本当に本人の意図?)

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

以下、強い女。確かに強そう。

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

「選ばれし者」。もうちょっと別の言い方があるような気がするのと、文字間隔は空けすぎじゃないか↓

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

以下、考えて富を入れよう。

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

以下、こちらは大物です。文字は「生死有命 富贵在天」。意味は「生と死は運命によって、富や名誉は神の意によって定められている」。かっこいいね。

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

こちらも、大物。字を分解すると、「从心」に見えて、意味は「自分の心に従え」ですが、若干小さすぎるような気がするね。

以下、鶏がらスープ麺。

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

以下、甘い、酸っぱい、肉なので、酢豚?

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

以下、糞、本当に?漢字の構成で選んでいるかな。

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

以下、糖尿病。え?

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

以下、中国大好き。わざわざ入れ墨にしなくてもいいじゃないか…

【画像集】海外で愛された中国風入れ墨あれこれ

最後に

入れ墨は簡単に消せないので、入れる前にちゃんと考えたほうが良いと思います。

では今回はここまで。

スポンサーリンク
SeeChina365が気に入ったら
いいね!お願いします。
最新情報をお届けします。
話題
スポンサーリンク
SeeChina365

コメント

タイトルとURLをコピーしました