【危ない】酔っ払ってアリペイ(alipay・支付宝)で酒買ったらとんでもない金額に!!!

話題
スポンサーリンク

中国大連のとあるおじいさんのことだが。

1.14の午後、すでに酔っ払ったおじいさんがスーパーに白酒を買いに行った。

白酒の値段は22元(約360円)ですが、酔っ払ったおじいさんが「金額欄」に誤って「パスワード欄」と間違えて、パスワードを入力したところ、なんと195,818元(約320万円)でお酒を購入してしまった!

 

当時、スーパーの李さんがアリペイの金額を確認したところ、びっくりして、急いでおじいさんを呼び止める!

ただ、李さんのアカウントに送金制限があり(320万円ですからね)、すぐには送金できなかった。

それで翌日の15日早朝、おじいさんが再度スーパーに訪れ、銀行振り込みでお金が無事返金できた。

おじいさん「や…昨日飲みすぎちゃって…」とアリペイの残高が0.1元(約17円)しか残っていなかった。

これで大々的に「酒豪」として新聞とかに報道されたが、最後におじいさんに忠告したい。

支払いする際にちゃんと金額確認すること!と、パスワード変えないと!

記事引用元:凤凰网

スポンサーリンク
SeeChina365が気に入ったら
いいね!お願いします。
最新情報をお届けします。
話題
スポンサーリンク
SeeChina365

コメント

タイトルとURLをコピーしました