【未来スマホ・続】巻物になるぐらいの薄さ、柔らかさになるか(画像あり)



LINEで送る
Pocket

前回は未来スマホを題して極薄化関連のコンセプト動画や技術発明を取り上げましたが、今回は柔らかさに関連を取り上げます。

広告

こちらはカナダのとある研究グループが発表している巻物になるタブレットpc、magic scroll。

見た目は斬新で実用性はともかく…巻物風のタブレットだけで目新しい感ありますね!

紹介によると、スクロールは無限に回せるため、長めのドキュメントの閲覧に適しているとのこと。

また、スクリーンの片方を外して伸ばせば、7.5インチ、解像度2kの曲面スクリーンにできます。

あと、電話もできるようです。

前回も紹介しましたが、最近、曲面スクリーンを超えて曲がれるスクリーンが、しばしば中国のニュースサイトで紹介される。

この極薄スクリーンの技術開発元は、中国の京東方(BOE)という国内メーカー。

BOEのサイトを見る限り、局面スクリーン分野でだいぶ研究が進んでいるように見えます。

この技術を活かせば、更に夢のようなデバイスが生まれるかもしれませんね!

LINEで送る
Pocket


SEECHINA365交流掲示板を開設いたしました。コメント欄と比べてファイル添付、複数回やり取りができるなど、交流がしやすくなりますので、ぜひご利用ください。掲示板はこちらから。

コメント・ご質問はこちら