wechat(ウィチャット・微信)の使い方

wechat(ウィチャット・微信)の最新アップデートで追加された機能紹介_ver6.6.7



LINEで送る
Pocket

最近wechatがアップデート(バージョン6.6.7)されましたので、最新機能をピックアップしてご紹介します。

wechat(ウィチャット・微信)の最新アップデートで追加された機能紹介_ver6.6.7

広告

新機能1:チャットで使用した表情の履歴を追加

チャットする際の表情は毎回探すのが面倒でしたが、今回のリリースで、最近使用した表情の履歴が表示されるようになりました。

チャット画面の表情を出すと、下の画面のように矢印を指している「時計」(歴史?)のマークが増えています。

wechat(ウィチャット・微信)の最新アップデートで追加された機能紹介_ver6.6.7

そこで、画面を右にスワイプすると、「最近使用したもの」エリアが出てきて、履歴が表示されます。

全部で9個が表示されますので、だいぶ楽になりますね。

新機能2:シェアされたリンク先画面のミニマム化

友達からシェアされたリンクを開くと、別画面が開きます。

いままでは、その画面を閉じないと、チャット画面には戻れません。

今回のリリースで、リンク先画面をミニマム化して、チャットと切り替えられるようになりました。

広告*

実際のイメージは、まず共有されたリンクを開きます。

wechat(ウィチャット・微信)の最新アップデートで追加された機能紹介_ver6.6.7

開いたページの右上の「・・・」を選択。

wechat(ウィチャット・微信)の最新アップデートで追加された機能紹介_ver6.6.7

下のメニューが表示されますが、一番左下の「floating window」を選択します。

wechat(ウィチャット・微信)の最新アップデートで追加された機能紹介_ver6.6.7

すると、チャット画面に戻りますが、さきほどの画面が小さく浮いている窓(アイコン)になります。

wechat(ウィチャット・微信)の最新アップデートで追加された機能紹介_ver6.6.7

サンプル画面では、「1」と表示されていますが、実際はサイトに設定されたファビコンが表示されると思います。

このように、チャットしながら、ページの内容確認ができるようになります。

消すときは、下の画面のように、浮いている窓を押しながら位置を動かすと、右下に赤いエリアが現れます。

そこにドラッグ&ドロップすると、窓が消えます。

wechat(ウィチャット・微信)の最新アップデートで追加された機能紹介_ver6.6.7

その他の新機能

自分はあんまり使っていませんが、「公共帳号」(公式アカウント)にサマリ紹介と投稿数が表示されるようになった。

ほかに、モーメンツを上にスクロールすると、「モーメンツ」のテキストが浮いてついてくるようになったとか、もありました。

最後に

今回のアップデートはIOS(iphone アプリ)でテストできておりますが、androidは、端末を持っておりませんので、まだテストしていません。噂によるとIOSだけ先にアップデートされたの記事もありましたが、興味ある方は試してみていただければと思います。

LINEで送る
Pocket


SEECHINA365交流掲示板を開設いたしました。コメント欄と比べてファイル添付、複数回やり取りができるなど、交流がしやすくなりますので、ぜひご利用ください。掲示板はこちらから。

コメント・ご質問はこちら