wechat(微信)のオープンニング画面の人は誰?

wechat(微信)のオープンニング画面の人は誰?



LINEで送る
Pocket

中国のQAサイトで「wechat(微信)のオープンニング画面の人は誰?」という質問がありました。(引用元は悟空问答

広告

説1:あなた自身

あなた自身のイメージ、wechatの目標は世界の人みんなwechatを利用すること、いま使っているあなたもその一員。

説2:wechatの生みの親、張小龍(リンク先は百度百科、中国語)

典型的なシンボル的な存在。

説3:テンセントの創設者、馬化腾 (リンク先は百度百科、中国語)

これも典型的なシンボル的な存在。

説4:開発者の一人

テンセント本部へ訪問した人が聞いてきた情報によると、普通の開発者の一人だという。当時QQの開発が行き詰まり、新しいチャットツールを生み出そうとして連日遅くまで残業した。ある日、開発者の一人が残業後、窓の前で一息つくときに、同僚が後ろから写真を取った。オープンニングはそのままではありませんが、それをイメージしたイラストにしているとのこと。

その他の説

この他に、孤独の人、あなたが思ってる人などがあげられています。

回答する人は多く、どれも一理ありそうですが、まだ確定した回答はありません。ただオープンニング画面を見て、人それぞれイメージしていることが違うことも、一種の仕掛かもしれません。

LINEで送る
Pocket


SEECHINA365交流掲示板を開設いたしました。コメント欄と比べてファイル添付、複数回やり取りができるなど、交流がしやすくなりますので、ぜひご利用ください。掲示板はこちらから。

コメント・ご質問はこちら