【陌享】大学生のためのシェアリングサービス



LINEで送る
Pocket

今回ご紹介するのは【陌享】という大学生のためのシェアリングサービスです。

アイデアが面白く、もし自分が大学生だったら、使ってみたい!と思いました。

【陌享】サービスのコンセプト

大学生たちが

「持っているもの」
「持っているスキル」
「持っている時間」

をシェアリングすることで、

資源・リソース・スキルが誰かの役に立つ、
かつ、小遣い稼ぎができ
さらに、シェアすることで友達ができ、人脈も広がる

ことです。

陌享のホームページで紹介された内容↓

ニーズがある▲

時間がある▲

スキルがある▲

使ってないものがある▲

大学生のニーズをうまく吸い上げていると思います。

広告

【陌享】のチーム

創業者は全員90年後生まれの若い方々で、2017年5月にチームを組んで8月にバージョン1.0をオンラインさせて、サービス提供開始当日にも1000人の会員登録が獲得されたとのことでした。

サービスの利用

サービスの利用するにはアプリの登録が必要です。

アプリはダウンロードしてみました。

登録画面

ただ、残念ながら、日本の携帯番号はまだ登録できませんので、中身の紹介はまたの機会にします。

今回はここまで。

写真及び情報の引用元:陌享HP

LINEで送る
Pocket


SEECHINA365交流掲示板を開設いたしました。コメント欄と比べてファイル添付、複数回やり取りができるなど、交流がしやすくなりますので、ぜひご利用ください。掲示板はこちらから。

コメント・ご質問はこちら