中国の出会いSNSアプリ「MOMO陌陌」の使い方



今回は、中国の出会いSNSアプリ「MOMO陌陌」のアカウント開設方法や簡単な使い方をご紹介します。

「MOMO陌陌」は中国の出会いアプリランキングの中で、いつも上位に上がっており、ユーザ数も多く、悪い評判もあんまり見かけません。良質の出会いSNSアプリの部類に入ると思います。

また、海外の中国人、日本人のユーザーも結構いますので、本記事は日本で興味を持っている方のご参考になれればと思います。

広告

アプリのダウンロード

海外APP STOREからもダウンロード可能です。

APP STOREで「momo」と検索するか、こちらのURLよりダウンロードしてください。

アカウント登録

アカウント登録するには、いくつかの方法があります。下の画面の「注册」を選択して電話番号と個人情報を入力する方法もありますが、本サイトは、QQでのアカウントで登録をおすすめします。

理由は、QQアカウントは無料で作れるうえに、電話登録しなくても良いため、フリーメールでQQ登録して、MOMOに登録連携するのが、個人情報漏れの可能性は一番低いからです。

ほか、wechatでも良いですが比較的に身近な友人が多いのて変な通知が飛んでいく可能性があります。

もちろん、そのまま「注册」を選択して各種情報を入力して登録する方法もあります。電話番号など、気にされなければ通常のアカウント登録でも問題ありません。

本記事では、QQでのアカウント登録を紹介します。

アカウント登録方法(QQで登録)

MOMOアプリを立ち上げたら、下記の画面が表示されますが、左下のQQ登録のアイコンを選択してください。

QQアプリが立ち上がるので、「登録」を選択します。

したら、すぐに情報が連携され、ログイン後のTOP画面が表示されます。(下記の画像)

ここでたまに下の画面(携帯番号と連携してください)と出てくるのですが、連携する場合、携帯連絡先に連絡が飛んでいくので、右上のバツボタンで閉じます。

広告*

MOMO陌陌アプリ基本的な使い方

アカウント設定

右下の人のアイコンを選択して、個人情報設定画面が表示されます。ざっくり翻訳しましたが下記を画像をご参考ください。

一番上の自分のアイコンを選択して、マイページに入ります。

さらに右上の修正アイコンを選択して、プロフィール修正画面に入ります。(下の画面)

こちらもかんたんな対照翻訳入れていますので、ご確認ください。

画面の続き(下の画面)

で、次は上記の画面項目を選択する時の詳細画面です。

まず、誕生日入力画面、選択したら、星座も自動設定してくれます。

次は、自分の状態、恋愛中なのか、独身なのか、など

次は、自分が旅行で行ったところの足跡の解放

次は、自己紹介欄

次は、出身地

次は、設定を変更したら、右上の「保存」ボタンをクリックしますが、保存せずに戻ろうとすると、下記の「変更廃棄しますか」という画面が表示されます。

相手を探す

次は、人を探す方法を紹介します。

アプリ起動後の画面です。一番上に「附近的人」があり、意味は「近くにいる人」の意味です。

「近くにいる人」に入ると、ユーザー一覧が表示されます。

更に右上の漏斗形のアイコンを選択すると、近くにいる人のフィルターもかけられます。男性だけ、女性だけ、会員だけなど。

一番下に「自定义」、意味はカスタマイズ。を選択すると、性別、直近ログイン時間、年齢、星座などのフィルターも選べます。

ここで一つ、相手を選んでみよう。相手のアイコンを選択すると、下記のように、相手の個人ページが表示されます。

一番下の黒いバーには、「対話」→チャット、「关注」→注目リストに追加、があります。

広告*

注目リストに追加した人たちをみるには、TOP画面の下のメニューに「关注」を選択します。

画面が変わってから、上の「关注」を選ぶと、下記の画面のように、注目した人の投稿がタイムラインで表示されます。ここで、「いいね」したり、コメントしたりできます。

また、個人ページで、「対話」を選ぶと、メッセージを送ることができます。

個別メッセージは、TOP下メニューの真ん中に「消息」を選ぶと確認できます。下記はメッセージ一覧の画面です。

最後に

ここまで、初心者編として、「アカウント登録」「プロフィール設定」「相手を探す」「相手とチャットする」の使い方を簡単に紹介させていただきました。が、まだまだいろんな機能はありますのでぜひいろい試してみてください。

上記紹介した機能は、全て無料となります。メッセージ送るのも含めてです。MOMOウォレットにチャージして、有料会員になることもできるのですが、どんな機能があるか、後日紹介とします。



コメント・ご質問はこちら