【日本出国前に申込可能】中国に行く時に使えるVPNサービス



今回は中国に行く時に使えるVPNサービスをご紹介します。有料サービスですが、無料お試し期間が最大2ヶ月で、実際に使ってみると便利でしたので紹介することにしました。

広告

そもそもなぜVPNサービスを利用する必要があるか

本サイトの記事でも何回か紹介しておりますが、中国に滞在する時は、通信パッケージ費用を節約したい場合、基本中国現地のネットワークを利用することが多いと思います。

しかし、中国国内から海外へのアクセス制限があり、中国現地のネットワークでは、LINE、Facebook、Twitter、Gmail、Googleカレンダー、Dropbox、youtubeなどなど、多くの海外サービスが利用できません。

それを解決してくれるのが、VPN サービスです。

VPN サービスとは

簡単にいうと

iPhoneやiPadのようなモバイル端末、PC端末にVPN設定することで、中国にいながらも、あたかも海外にいるような設定ができ、海外のサービスが利用できるようになるのです。

もう少し詳しく話すと

ご利用の端末経由でネットアクセスしようとするときに、IPアドレスが付与されますが、

①中国のIPアドレスだと、外のサービスが使えない
②海外のIPアドレスだと、国外とみなすので特に制限はない

のような設定が中国国内のネットワークに設定されています。
そこでVPNサービスを利用することによって、あなたの端末が海外のIPに変換され、海外のサービスにアクセスできるようになる、②という状態になります。

広告*

どのようにVPNサービスを利用するのか

VPN サービスと言っても、いろいろあります。たとえば、pure vpn、hide my ass vpnなど。

ただ、ほとんどはまだ使ったことがないため、今回は実際に利用したことのある「セカイVPN」サービスを紹介いたします。

このサービスを選んだ理由は

・日本から申し込めるし、海外からもサイトにアクセスができ、申し込める。
・クレジットカードが利用できる。
・無料利用期間が最大2ヶ月ある。(翌月末まで無料なので月初申し込めば2ヶ月まで無料に使えます)
・いろんなサイトで紹介されているので、品質がある程度安定そうに見える。
・クレジットカード支払いなら、すぐに利用できる。
・LINE、Facebook、Gmailを使いたい。。。(切実なニーズがある。。)
・簡単に退会できる

でした。

お申し込み

こちらのURLからお申し込みができます。
https://www.interlink.or.jp/service/sekaivpn/

日本語サービスのため流れにしたがって登録していただければ簡単にいけますが、だいたいの流れとして

1、メンバー登録
2、支払い情報登録(自分はクレジットカード登録を選択した)
3、登録完了後、接続情報がメールに送信される
4、接続情報をもって、操作マニュアルを見ながら設定
5、LINE、Facebook、Gmailなどを使ってみる

になります。

また詳細の操作設定マニュアルがありますので、結構丁寧に書いてくれています。
操作マニュアルURL

ここで詳細を書いてしまうと長くなりますので控えさせていただきます。実際操作されるときに、マニュアル参考いただくか、コメントにてご質問いただければ、回答いたします。

利用感想

思ったより、普通に快適に利用できました。

自分の場合、中国に2週間滞在していたので、2週間利用して日本に戻ったら退会しました。サービス紹介で書かれていたように、なんの請求も来なかったので無料でお試し利用ができました。(初回のみと思いますので、次回からちゃんと料金を支払おうと思います。)

ただ、長期滞在(半年とか、1年とか)の場合は、もっと安いサービスがあるかと思いますので、試し次第紹介させていただきます。

では今回はここまで。



コメント・ご質問はこちら