iPhoneのsafariでサイト表示がおかしい時の対応_キャッシュクリア



このサイトはレスポンシブ対応しているので、PC、タブレット、スマホとも表示最適化されています(されているはず)。しかし今朝から持っているiPhone6から本サイトにアクセスすると、iPhoneのsafariでは、表示が崩れています。

広告

事象は、変に文字が大きくなりiPhoneではPC表示されて、しかも画面の拡大縮小ができない状態。要はとても見づらかった。
ただ、iPhoneに入っているほかのChromeアプリでみたら、正常にスマホに適したレイアウトで表示されました。

そこでsafariで正常表示されない原因が、safariのキャッシュにあるのではないかと思いました。

safariでサイト閲覧される際に、閲覧スピードをあげるためにサイトのキャッシュを貯めています。たまに、へんなキャッシュが貯まったままでサイトを正常に閲覧できない時があります。そんな時に、safariのキャッシュクリアを試してみればよいと思います。

safariのキャッシュクリア方法

設定 > safari に入ります。

01

「履歴とWEBサイトデータを消去」を選択します。

02

これで完了です。
再度safariでサイトをみてみたら、正常に表示されました。
同じ事象が起きている方、ぜひ試してみてください。

広告*



コメント・ご質問はこちら