オーストラリアの中国人向けの10年複数往復ビザが認可される

朗報!オーストラリアの中国人向けの10年複数往復ビザが認可される



51oz.com情報によると、今週水曜日の6月17日に、ついに中国とオーストラリアの間に自由貿易協定が結ばれた。

広告

2005年の中国とオーストラリアの自由貿易協定交渉が始まり、10年間の交渉や調整の結果、ついに今月の6月17日に、中国商務部部長の李虎誠とオーストラリアの貿易投資部部長Andrew Robbがオーストラリアの首都キャンベラで「中華人民共和国政府とオーストラリア政府自由貿易協定」(ChAFTA)を結び、成果を挙げた。

速報!朗報!オーストラリアの中国人向けの10年複数往復ビザが認可される

自由貿易協定では牛肉、乳製品、ワイン、伊勢海老、アワビなど商品の減税により中国国内消費者により多くの選択肢を提供することができるようになる。

それだけではなく、中国人がオーストラリアへのワーキングホリデービザも毎年5000名解放され、最大12ヶ月間滞在可能のほか、最も注目される10年間複数往復可能のオーストラリア旅行ビザも認可された

広告*

オーストラリア旅行局の発表で、10年間旅行ビザが実施されることでオーストラリアの旅行業だけでなく、サービス業及び投資業に大きな益をもたらすと指摘している。

オーストラリアの中国人向けの10年複数往復ビザが認可される

ついに来ましたね!これまでオーストラリア旅行ビザを申請するのに面倒な手続きを踏むが、10年間有効を考えると、まあ若干面倒でも長期間にわたって使えるので、ポジティブな気持ちになる人も増えるではないでしょうか。

ただ具体的にいつから申請可能なのか?
どんな手続きが必要なのか?

まだ不明ですので判明次第、記事にします。



コメント・ご質問はこちら