知っておくと便利!中国への航空券予約のコツ



初歩的な航空券(ANA)予約のコツを紹介します。

00

ゴールデンウィークに中国旅行を考えてる方、帰省を考えてる方への参考になればと思います。

僕だけ知らなかったんじゃないかと思うぐらい単純なコツですが、知らないと損してしまいます。そして僕はこれでかなり悔しい思いをしたので、ぜひ記事にして読者の皆さんにシェアしたいと思います。

広告

そのコツとはズバリ

ANAで航空券を調べてとりあえず仮押さえが出来るとのことと、そして予約後に支払い期限が表示されるので、それまでに支払えば、購入出来るとのことです。(逆に買わなくても支払い期限までチケットと席が確保できるのです)

正直、知らなかった。。。

もともと自分にとっていいタイミングのいい値段の航空券がありました、が、仮押さえが出来ることも知らずに、別会社のチケットを調べていた。どうせ空席はいっぱいあるから大丈夫だろうと思った自分が甘かった…二日後に、「よし!ANAで買おう」と決め、再びマイページを見たら、なんと3万円近く値段が上がっていた…

でも帰ると決めたので1日ずらして予約することにしました(それでも2万円近く高くなった)。情報を入力して予約を押すと、「◯日◯時◯分までに支払わないと予約取り消し」と表示されました。

広告*

そこで初めて「払わなくても予約ができて、しかも二日ぐらい席確保できる」に気づいた。が、もう遅かった。今回のチケット購入するためのコツは、知るのと、知らないのは僕にとって2万円の差が生じています。もっといいタイミングでもっと安い値段で購入できたのに、と思うと悔しいですね。

読者のみなさま、僕と同じ過ちを犯さぬよう、お気をつけください。



コメント・ご質問はこちら