中国人へのお土産選び03 : 血圧計



中国の年配の方へのお土産の中で、恐らくTOP3に入るぐらい人気があるのは、日本の血圧計です。

 

その理由は:
1.年を取っていくと、当然血圧が気になります。世界共通です。
2.定期的に病院へ血圧を測りに行くのは面倒だし、費用が掛かります。
3.中国製の自分で測れる製品あるのですが、値段より質、つまり機能や計測の正確さが気になります。
4.当然なことながら、こういった状況の中でもし日本製の血圧計がもらえると安心して使えます。

 

なぜ日本製の血圧計がプレゼントとして良いか?

 

■日本商品の品質、信頼されています。
■小型だと便利に持ち運ぶことができ、お出かけの際にも問題ない
■ただで、しかもほしいものがもらえたら当然うれしいにきまってるでしょう。。。
■もし自分にはまだ必要ないのであれば、親戚もしくは友人へのプレゼントとしてもOK。
ご存じのように、中国では周りとのつながりがとても大切で、自分が使わなくても人に上げることもよくあります。
需要のある友人や親戚にプレゼントしたら、かなり好感度アップになります。

 

では、どのような血圧計が良いか?

  

■やはりmade in japanが好まれます。made in chinaならば、中国でも有名のPanasonic,オムロン、CITIZENが良い。
■操作が簡単のほうが好まれます。説明書も日本語なので、できれば「こういうポーズで、ここを押せばOK」っていうのが良い。
■履歴記憶機能が面倒なのでなくてもOK。確認する操作が面倒なのでほとんど使われません。
■自宅のみ仕様or携帯型、あげる人によって違いますので携帯型が無難です。

  



コメント・ご質問はこちら